BEAMS!!

ラストの小松菜奈ちゃんが市川実和子ちゃんに見えたのは世代なのでしょうか…キューティーで一世を風靡した市川実和子ちゃんもすっかり大人に。
渋谷〜原宿のカルチャーをガッチリ支えているBEAMSの素晴らしいPVです。

HIVISION

40周年のBEAMS、40年間の東京カルチャーを振り返るMVを公開

ビームス(BEAMS)が創業40周年を記念して立ち上げたプロジェクト「TOKYO CULTURE STORY」。その第一弾として、40年間の東京のカルチャーを、「ファッション」と「音楽」という2つの視点から振り返るMV『TOKYO CULTURE STORY 今夜はブギー・バック(smooth rap)』が公開されました。

MVでは「UCLAスタイル」「シティボーイ」「竹の子族」「オリーブ少女」「渋カジ」「裏原ムーブメント」「B-BOY」「アムラー」「LAセレブ」「山ガール」「ノームコア」などなど、この40年間で東京のストリートで流行った様々なファッションスタイルが登場。スタイリングに関しては、各年代を代表するスタイリスト陣が、当時の貴重なコレクションの数々を掘り起こして時代性を表現しているのだそう。だからめちゃくちゃ忠実なんですね。あ〜分かる分かると、時代を巡るごとに、当時の自分の姿と照らし合わせ懐かしさを感じてしまいます。


音楽がまたかっこいいのです。スチャダラパーfeat.小沢健二の名曲『今夜はブギー・バック(smooth rap)』を1976年から各時代を代表する総勢17組のアーティストがメドレー形式でカバーミックス。戸川純、森高千里、サイプレス上野・高木完 、野宮真貴、クラムボン、初音ミク、tofubeats、YONCE(Suchmos) 等、時代をつくり続ける17組のミュージシャンが、シーンに合わせ曲調を変えながら、40年分、総計15ジャンルをノンストップで歌い繋ぎます。


見れば見るほどに懐かしさと新しさを感じるこのMV。

ぜひチェックしてみてください。

http://www.beams.co.jp/special/tcs/index.html

http://www.hi-vision.net/posts/1517356

【ALWAYS ON THE RUN】 MORi's Ownd

南青山・代官山・麻布十番のヘアサロン【ing】のディレクター大森です。表参道・青山・原宿エリアでキャリアを重ねてきました。その中で培われたアンテナを張り巡らしキャッチしたことをアウトプットしていきます。美容ネタはもちろん、目に留まったものやキレイなもの、心を動かされたものなどを綴っていきたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000