伊豆高原

今年のお正月はずっと晴天で風もなく過ごしやすかったですね。3〜4日と伊豆へ行ったのですがやはり暖かくむしろ暑くて上着を脱ぐほどでした。


渋滞を見込んで行き帰りは電車を使い現地でレンタカーを借りました。


伊豆高原駅へ降り立った瞬間、暖かい!と奥さんがびっくりしていました。確かに無風で日差しが強かったです。僕は同じ東伊豆でももう少し先の伊豆稲取出身で、この伊豆高原はあまり詳しくないので帰省という感じよりは小旅行といった感じでした。


ともあれまずは腹ごしらえというわけで、駅ビルの中の『おかりば』さんへ。元々は天城にあるお店が本店だそうで、そちらは僕の大好きな伊豆のグルメブログ『さぷら伊豆』のokamoooさんのこちらのブログをご覧ください。


河津 田舎料理おかりば : さぷら伊豆!渋谷の平日・伊豆の休日





たくさんあるメニューから地魚丼をチョイス。一つ一つの身が厚くカットされていてボリューム満点です!



盛り付けられたお魚はザッとこんな感じ。子供の頃魚屋さんに並んでいた見慣れた名前が懐かしかったです。



食後は稲取のアニマルキングダムへ行ったのですが、車に携帯を忘れていってしまい写真は撮れず。。



たくさん遊んだあとは再び伊豆高原まで戻りホテルにチェックイン。高い天井の窓からは冬の澄んだ夕焼けが綺麗に見えました。


露天風呂でゆっくり温まったあとはフットマッサージで寝てしまいそうに。



売店で発見したこのジュース。伊豆の名産のニューサマーオレンジのドリンクですが、左男性は実は僕の同級生なのです。今伊豆界隈で観光や名産品などを盛り上げようとしているのがちょうど僕ら世代らしく、お祭りやフェスなどだいぶ賑やかにやっているようで同級生としてとても誇らしいです。



晩御飯にはやはり地魚がカルパッチョ風に登場。胃を休めようとお酒は控えるつもりでしたがこれを見たらワインを頼まずにはいれず、結局飲んでしまいましたww


息子も大はしゃぎでいつもよりたくさん食べてました。食べない子の親御さんの気持ちを考えると本当にありがたい限りです。



普段はあまりジュースも飲ませないようにしてるのですが旅行の時くらいは多目に見てあげようと。


飲み過ぎる傾向にあるのはきっと父親譲りなのだと思います。すみません。

【ALWAYS ON THE RUN】 MORi's Ownd

南青山・代官山・麻布十番のヘアサロン【ing】のディレクター大森です。表参道・青山・原宿エリアでキャリアを重ねてきました。その中で培われたアンテナを張り巡らしキャッチしたことをアウトプットしていきます。美容ネタはもちろん、目に留まったものやキレイなもの、心を動かされたものなどを綴っていきたいと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000